テラシマサイボーグの日記【スモ―レスラーにおすすめドラック】

コメントありがとう。外国の人。

最近ずっと特定の記事にだけ海外からコメントがほぼ毎日入る。

『テラシマサイボーグの日記【稀勢の里関はメンタル強い】』

上の記事に対してだけだ。スモ―レスラーは世界でも人気らしい。
しかし、人気のスモ―レスラーの記事に対しいてレスラーへの応援は無い。来るのはだいたい決まってる。

「ハロー!YOUはEDかい?ちがう?でもギンギンになるお薬は欲しいよね?このリンクから買えるぜ!エンジョイプレイ!」

センキュー!ウィ・アー・ザ・ワールド!

世界の悩みは共通だ。下半身で僕たちは世界と繋がれる。
世界平和には『バイアグラ』『シリアス』『レトビラ』これさえあれば問題ない。ジャパンの少子化問題も解決される。ストレスフリーな世界。ステキワールド。まさにネバーランド。

ファンタスティックな提案ありがとう。
でも英語読めないから注文できないんで近くの泌尿器科に相談してみます。もっとステキな自分にになりたいからー。

サンキュー外人!!

テラシマサイボーグの日記【暴利を貪れホワイトデー】

返済したい・・・。

ホワイトデーが返せない。
オレにGHQは来なかった。敗北主義者に救済はない。

ホワイトデーの3倍返し。
本日のトレンドワードだ。その1ヵ月の利子200%!年利換算2607%。暴利・・・暴利である。

だが、だがしかし!しかし返したいのだ!
違法な利率でもいい。過払い金を弁護士事務所に相談したりはしない・・・。

だからオレに!返す為の口実を!理由を!動機をくれよ!くれよ!

テラシマサイボーグの日記【激震!3.11!ブッダ・フォー・マネー:前編】

あの時オレは、墓地に居た。

あれは6年前、2011年3月11日。
冬の福島。雪のちらつく金曜日。ちょうど仕事が休みになったオレは彼岸前の墓掃除をしにお寺に向かった。

「クソさぶい・・・。」

曇天の3月の福島。寒さが染みる。
桶の水でタワシを濡らし墓石を磨く。雪で水垢の染みた墓石はなかなかに手ごわい。手を抜きたいとこだけど後で怒られるしなぁ・・・。

「うう・・・ちべたい。はやいとこ終わらせて帰んべ」

ちべたい。もうやだ。次来るときはポリッシャーでバフ掛けてやる。いやいっその事グラインダーで磨いてやろうか・・・。などと考えているうちに墓石磨きも終わり。帰ろうとした14時46分。

『ドン!』
地面を突き上げる振動。

「あ?なんだ地震か?」

そう言い終わる前に地鳴りが響く・・・。

『ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・!!』

「えええええ!?めっさ揺れてるぅぅッ!!」

とりあえずオレは自分ちの墓石をおさえた。
墓石が浮いてスライドしだしたからだ。辺りの墓石もバタバタ踊る。石灯籠は卒塔婆をなぎ倒しながら倒れ。近くの工場からは『ガシャシャシャー!』とガラスの割れる音。

・・・・。

どのぐらいたったろうか。実際には3~4分の揺れだったんだろうが、ずいぶん長く感じた。

「おさまった・・?しかしこいつはやべー・・・。家に電話しよ。」

幸いにも地震直後のせいか電話は繋がった。
ウチの家族は皆無事のようだ。電気と水道は止まってるけど今のところ家の被害はそれ程なさそうだ。

「でもアレや・・・。はよ帰ってどんな状況なのか確認せな・・・。」

足早に駐車場に向う。早急にアレを確認せねばならないのだ。
無事でいれくれ・・・。オレの高いチャリ!本棚に並べてたプラモ!フィギュア!あと奥の方に隠してたエロ本!もし崩れてて見つかったら激しく気まずいぞ!

ウチの墓は高台にある。駐車場までは少々距離がある
ダッシュで階段を駆け下りる。スロープを滑り降り、人ん家の墓の敷地を通ってショートカット!道端に倒れた墓石を踏みつけて空高くジャンプする!!

スーバー墓地ランドに敵はいない。スターだ。スターになるんだ!
虹色に輝き、雲を引き、駆けろ!翔べ!駐車場はもうすぐだ!!

だが声が聞こえる・・・。

「・・・。っ・・。って。」

・・・

誰だ!第1宇宙速度に到達せんとするオレを呼びとめるのは・・・。
オレはその方向に振り向いた。

・・・

「あれ゛?チョットあんだ?」

ババァ――!!境内の掃除してたババァじゃねーか!
止めるんじゃない!オレには神から課せられた崇高な使命を背負っているんだ!止めるんじゃない!召されろ!!

そう思った。だが老い先短いババァの言いうことだ。2秒位は話を聞いてやろう。優しいオレは立ち止まり、聞いてやった。

「なんだい?おばあちゃん?地震すごかったね(棒)」

「ああ、ほだない。すごい地震だっだない。」

「そうだね。大丈夫だった?(ババァそんなことはどうでもいい。呼び止めた理由はなんだ?)」

「ああ、大丈夫だったげんちょ。アレ。あんだ?駐車場の車。あんだのがい?大変だぞい。」

「え?(今なんつったババァ?)」

後編へつづく。

 

テラシマサイボーグの日記【ローラー作戦】

オレ、さぼってた。

【オレたちのOKINAWA】からはや数週間。合宿中は『食う』『飲む』『買う』のステキ3拍子で朝方までエンジョイしまくってた・・・。

そのせいか、本土に帰ってきてからヤバい。重力が増した感ある・・・。

人体改造計画中にもかかわらず怖くて体重計に乗れない・・・。
筋トレは続けてるけど、こいつはアレだ。アレを復活するしかない。

最近寒いとか寒いとか寒いとか理由つけてサボってた。すまねぇ・・・。オレに平和を愛する完全無欠の勇気が足りなかった。これからは出来るだけ乗るぜ。相棒はこいつだ。

ELITE(エリート) トレーニングバイク Qubo Power Fruid (キューボ パワー フルード)

商品紹介には
「エリートトレーナーラインナップ中、最も静粛性の高い負荷ユニット”パワーフルード”を搭載するモデル。」
って書いてあるけど。色々なレビューや動画を見ても現在、最も静かなローラー台だと思う。おススメ。音は掃除機くらいかなー?

実際、『Tacx(タックス) Satori』から買い替えて劇的に静かになった。あ、いやSatoriが悪いわけじゃないよ。音が気にならなきゃ全然問題ないし。

つけるとこんな感じ。

負荷の調整出来ないタイプを買ったけど全然問題ないぞ。チャリの方のギア上げるだけでいいからね。使ってる人はわかると思うけど、回してる間は冬でも扇風機欲しいぞ。

あとはどれだけ乗ってられるかだ。乗ってる間めっさヒマだからだ。音楽だと飽きちゃうからいつもはラジオかタブレットで動画見てる。アマゾンプライム入ってるとアニメいっぱい見れるからね。

よし、がんばんべ。

じゃまたねー。

テラシマサイボーグのエネルギーチャージ【カップラーメン:抹茶仕立てのシーフード味】

その身にトラウマを刻め!ソイレントラーメン!

またゲテモノカップラーメン回だよ。第2弾。知人の先生も美味しそうにお食べになってましたので触発されました。ようはパクリ。
しかしこの時期こういったゲテモノがいっぱい出てくるのは開発予算でも余ったんですかね?こうゆう企画にGOサインを出す上司と会社がうらやましいです。

はい、今回はそんなカップラーメン。
【日清 カップヌードル  抹茶仕立てのシーフード味】を食べたよレビュー。

公式ホームページにはこう書いてある。
『日本をテーマにした「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオ。茶そばをイメージした緑色の麺に、シーフードをベースにしたクリーミーな濃厚感のあるスープに抹茶の風味を加わえた、まろやかな味わいが特徴です。』

「じゃぱん♥ぬーどるず」て!ハートの絵文字久々に見たわ・・・。
昭和感あるな。あとエロゲーっぽい。10年前のテイストだわ。開発担当が30代男性が中心にように感じる。うん、感じる。シンパシー感じるわ。いいね。

じゃ作ってみよう。
お湯入れるだけだし。

うん、写真すごいヘタね。ものすごくマズそう。
まぁいいや本題に入ろう。

香りはどうだ?
「ま・・っちゃ?あん?シーフードの香しかしないぞ!?」

味はどうだ?
「ちょっとクリーミーでスパイスがきいてるが・・・いつのもシーフード味だな・・・。」

はい、レビュー終了
フツーにシーフード味を美味しくした感じ。抹茶感は全然ない。
残念ながらゲテモノらしさは無く拍子抜けだ。

でも、このままだとつまんない。なのでまたオレも作ってみるぞ。

準備はいいか?これを!

こうして!

こうじゃ!

いやーゲテモノ感あるじゃろい?
ヤバいカンジがプンプンするぜ!さぁ食うぞ!

香りはどうだ?
「・・・じゃっかん。おーいお茶っぽい?か?」

味はどうだ?
「ん・・・。あれ?抹茶の味しねー。ほぼカップラーメンだな・・・。」

なんだこれ?フツーに食える。なんの面白味もねぇ。どうしてくれんだこれ?
わざわざ普段食わない普通のカップラーメンまで買ったのに・・・。

結論。カップラーメンは強い。
ケチって本物の抹茶を買わなかったのが敗因だ・・・。
いや、そもそもオレは誰と何の勝負をしていたんだろう?
虚空に問いかける・・・。オレの人生ってなんだ?生きるってなに?

そう、カップラーメンは生きる事の無益さ、諸行無常、色即是空、空即是色、般若心経、即ち悟りへの一歩を教えてくれました。

涙は抹茶の味がする。

テラシマサイボーグの日記【ひなまつり】

【ひなまつり】とは・・・。

姫祭りならこないだやったけど。
wikipedia様によれば、下記のとおりだそうです。

雛祭り(ひなまつり)は、日本において、のすこやかな成長を祈る節句年中行事女あそびともいう。』


スゴイ!!はじめて知ったぞ。言葉の攻撃力がスゴイ。
脳みそに電流が走りシナプスがバチバチ繋がるのを感じるぜ。
これからドンドン使っていこう。

しかし我が家の『雛飾り』はどこにいったのか・・・。ここ10数年みていない。実家の暗い物置に長きにわたり封印されているのであろう内裏様を想うと強い呪詛を感じる。
嗚呼、だから妹は肥えに肥え婚期も逃し今に至るのか。だいたいオレよりガタイデカいって何なのさ。特殊な性癖の方にしか需要ないだろ。

まぁオレも独身だからどっちの節句飾りも封印は解かれそうにないな・・・。

じゃまたねー。